--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月28日 (日) | Edit |
キッザニアとIKEAに行ってきました。

豊洲と新横浜、ではなく甲子園。
101127_1019~0001



キッザニア東京に1年半前に行ったときは、えらいことになってました。

たかが子供用アトラクションなのに、ふつーに30分~1時間待ち。
ただでさえ人口密度が高い待ちなのに、写真ビデオに血相を変えた保護者どもの方たちで空気悪いし。

でもキッザニア甲子園は比較的予約にも余裕があり、東京よりも配置が改善されてたりという嫁の言葉を信じて、かつ最近ハマってる(最近ハマってるもの多すぎ?)位置登録ゲーム”コロプラ”での距離稼ぎにもなるし、ということで遠征と相成りました。

家庭内ツイッターで"新幹線で行こう"とつぶやいてみましたが、「IKEAでの荷物どうすんねん」の家庭内シャウトで敢え無く撃沈。
しぶしぶアッシー君を承諾。

事前の渋滞予想でも特に大きな渋滞も無く・・・
と思ったら名神関が原トンネルの単独事故で渋滞14km、通過に1時間。
右手を走り抜けるN700が恨めしく思いました。



最初にキッザニアの順番取りだけ済ませてIKEAへ。

ちょうどお昼時だったのでIKEAレストランでランチです。



しかし、いつも思うんですが、あそこの料理ってどないかならんもんですかね。
あれが北欧風味付けというもんなんでしょうか?

いいかげんどんな料理でもウマイと感じる私ですが、どうもいつも満足度65%くらいなんですわ・・・。


前回も前々回も付き添いとして特に目的無く行ったもんだからあんまり楽しくなかったけど、
今回は来年の脱サラに向けてビジネス会員登録を済ませ、
こんなのいいかなぁ
101127_1233~0001
とか、

こんなの使おうかなぁ
101127_1253~0001
とか

子供向けにこんなアクセントもいいなぁ
101127_1256~0001
とか考えて歩くと、意外と楽しいもんですな



キッザニアは主役は娘達ですから、とーちん特に感想無し。
CIMG3564.jpg
東京では5つしか体験できなかった仕事も、昨日は8つ体験できました。
娘達も満足してくれたんじゃないでしょうか。


とーちん的には、途中一時退場して隣接するららぽーと内の書店でみかけた
101127_1451~0001
これが気になりました。

山と積まれた本の表紙を見て
「あれ? 優勝したっけ? 激闘したっけ!?」
と思ったら、75周年だったんですね
スポンサーサイト
2010年11月19日 (金) | Edit |
最近なんだか忙しい。

脱サラに向けての準備でいろいろと考えなきゃいけないことが多くなってきて、アフターファイブの時間も結構それに費やすことが多くなってきた。

もしくは、疲れ果てて9時過ぎにはバタンキューなんてこともここ最近つづく・・・。



なーんて言いながら、小学校の代休にあわせてトーキョー鼠遊園地に行ってきました。


初日はsea。
この年齢になったせいなのか、はたまた横文字カタカナに弱いからなのか、どうもseaのアトラクションやらショップの名前やらを、いくら嫁に言われても全然頭に入らないのだ。

「次は○○、その次は□□のファストパスを取って、その後△▽!」とか言われてその時はうなずくんだけど、ひとつクリアするともう次の名前を忘れてる。
これ、マジで脳のしわが減ってきてるってことかなぁ


とーちん的には絶叫系に乗りたいわけだが、乗り物酔いの激しい嫁と8才7才5才がいると、興味は別の方向へ。
というより、乗りたいものが定まらない

とーちんはちらちらと電車が通るたびに写真を取りつつ、なんとなく乗り物をこなしてきました。
CIMG3318 - コピー

そんな中、本題とは別の意味で興味を持ったのが「タートルトーク」

海底で亀(キャラ名忘れた)と会話するという他愛も無い内容なんですが、観客の生の質問にCGの亀さんが答えてくれるわけ。
声は、隠れた声優がリアルタイムで答えてくれるからいいとして、どうやってCGまでそれに合わせているのか???


あと、ダッフィーとかいう熊が超ブームらしくって、そこもかしこもダッフィーを身に付けた老若男女ばっかし。
関連するショップやレストランも何時間待ちか分からないくらいの大行列!!

みんな、どうしてこんなに並ぶのが好きなんだろうか



肉離れした右足をかばって歩いたもんだから、左足がめっちゃ疲れた。

一日目終了。


二日目はランド。

こっちは、中学、大学と若い頃から行ってるせいか、アトラクションなどの名前もすんなり脳に入り込んでくる

しかしこれが困ったことに夕方から雨


レストラン、ショップは雨宿りで溢れ帰り、さらに疲労度アップ!!

最後にスペースマウンテンとモンスターズインクをこなして帰ってきました。


肉離れした右足をかばって歩いたもんだから、さらに左足が痛い!!
帰宅して靴脱いだら左足の裏が痛くてしばらくまともに歩けんかった・・・。








で、だから何が言いたいかって?

今日のニュースで日本人女性が国際音楽コンクールピアノ部門で優勝したとのこと。
ジュネーブ国際音楽コンクール

ピアニストになるのが将来の夢だった元少年としては、「4才から始めたのは遅かったなぁ。ピアニストになるには3才から始めないと・・・」と自分自身に言い聞かせてきたのに、やっぱ才能のある人は違うね



んー、やっぱもう眠い
工作が進まないんだよね











長々とスイマセン。
最後にちょっとグチ。


久しぶりにまた上司と大喧嘩してしまいました。
あまりにも腹が立ったので、上司の指導力の無さ・叱り方の下手さをツッコんでしまいました

なんて、サイッテーな部下

詳細なケンカの原因を書くと職種がバレてしまうので詳しくは書きませんが、ジャンルとしてはいわゆる"コームイン"という職種なんです。

彼はコームインとして職務規定や法律を寸分違わず守ることに快感を覚えるタイプ。例えて言うなら、横断歩道をたとえ1cmでも1mmでもはみ出して歩行することを絶対許さないタイプ。
私は、人と人との潤滑油として必要なら迷惑のかからない範囲で少しくらい・・・と思うタイプ。例えて言うなら、もちろん可能な限り横断歩道の線の中を歩くんだけど、もし向こうから自転車が来たり並んで歩く歩行者が来たら避けて白線からはみ出たっていいじゃん! という考え方の違いとでも言いましょうか。


もうねぇ、こうなると水と油、犬とサルとでも言いましょうか、歩み寄る余地なんてありまへんわ・・・。
2010年05月25日 (火) | Edit |
夏休みに家族で福井に行くことになった。
別にウケを狙っているわけではない。

録画した龍馬伝を見ていて、最後の関連史跡紹介のコーナーで
福井城址」
が紹介されてた。

もちろん、こういった歴史に関する史跡めぐりは好きなほうなんだが、何より真っ先に思いついた図式は、
福井=北陸本線
なのだ。

できたら、しらさぎに乗りたい。
えちぜん鉄道にも乗りたい。
福井鉄道にも乗りたい。
あちらのブログで皆さんが撮影されてた撮影地にも行ってみたい。


一緒に龍馬伝を見ていた妻には、鉄色は一切醸し出さず、
「こういう史跡行ってみたいなぁ」って言ってみたら、悪い顔せず。
翌日いつの間にか近所のJTBでパンフレットいっぱいもらってきてる~

"あわら温泉"とか言ってたかなぁ。
彼女的には温泉をからめる必要があるらしいが、私的にはそんなのどこでもいい。
どうせ温泉に行ったって、湯に浸かるの10分くらいだから・・・。



おそらく、今日にも申し込みに行っていると思う。
ってか、行動早すぎ。
ふだんはラリホー(DQ)かかってる毎日なのに、
この3日間だけヘイスト(FF)かかりっぱなしでしょ、って行動力。


夏休みの金・土曜で行くから、この金曜日有休とってよ!
ハイハイ~っとスケジュール帳見たら・・・あ、JAMの日・・・。


しゃーないな。今年は諦めるか。
JNMAもそろそろお伺いたてないとな・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。