--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月04日 (日) | Edit |
やっぱF1といったらコレでしょ。

F1テーマ曲にT-SQUARE復活

コレ聴くと、やけに高校生時代の記憶が浮かんできちゃうんだよね~





ビミョーに再生数増えてきたw
スポンサーサイト
2011年02月27日 (日) | Edit |
4月のピアノ発表会。

娘との連弾曲が決まりました。

フォーレ作曲ドリー組曲より「メッシ・アウル」


タイトルには何の意味も無く、動物(猫?)の鳴く声だというはなしも・・・。

CIMG4314.jpg

3拍子の曲ですが、メロディーは2拍の感覚で進んでいくのでどうも調子が狂います。

おまけにフランスの作曲家なので、微妙な転調や臨時記号で戸惑います。



TMD-spyとお別れしてから、夕飯は近所のスシローへ。
娘たちが寝てから、コピーしてあった楽譜を製本しました。
買った楽譜にいろいろ書き込むのはあまり好きじゃないので、大学オケ以来自分で製本するようにしています。


娘に置いてかれないように、がんばって練習します・・・。
2011年01月11日 (火) | Edit |
久しぶりぶりの音楽ネタ。




妻の所要のために、今週は娘のバイオリンレッスンにとーちんがついていきました。

というわけで、右手の角度、肘を上げない、Eの音程、などなど色々なポイントを今週はとーちんが教えます。

先生が副旋律を弾いて娘に合わせてくれてたので、耳コピして娘と合わせてみることにしました。

それくらいの旋律を弾くのはナンてことないんですけど・・・。

CIMG4026.jpg



よーく考えたら、Vn弾くの約半年振り

いざ構えてみたら、首に辞書を挟んでいるような感覚
左手は丸太を掴んでいるような感覚
右手なんか、PSPのやりすぎで腱鞘炎だし



習っている頃、ばよりんの先生にこう言われました。
「1日練習せんかったら、3日分後退するぞ。だから毎日練習しろ。」

えーっと、6ヶ月として、180日×3=540日

実際のところは、大学卒業してからほっとんど真面目に弾いてないから・・・

たぶん、オフクロの腹から出てくる前くらいまで退化してるってこと



娘に期待しよ。
2010年09月11日 (土) | Edit |
ピアノの上にチェルニー30番が置いてありました。
CIMG2849 - コピー

どうやら、長女が来週からチェルニースタートらしいです。


よし。ここは昔とった杵柄。
とーちんがちょちょいっ!と弾いてやるぞ!

1番。
CIMG2851 - コピー
う・・・テンポを落とせば弾けるが、Allegroでは小指が動かん・・・。

とりあえず、なんちゃってチェルニーでどんどん進める・・・。
CIMG2879 - コピー
(長女撮影)

ヤバイヤバイ!
早いパッセージになると、○っこひいてる(今は差別用語で使用禁止らしいので)し・・・。


うぎゃ! アルペジオ!
CIMG2850 - コピー

右手はいいけど、左手は不可能。



21番。半音移動・・・。
CIMG2886 - コピー
もう右手が痛くてムリ・・・orz



30番一気弾きの目論見は、あっけなく夢と散りました。




ところで、娘のピアノ指導について嫁と大喧嘩。
明日の雲行きが怪しくなってきました(T T)/
2010年06月08日 (火) | Edit |
まず、この記事のカテゴリ分類に悩みます・・・。
音楽なのか、日常なのか、旅行なのか、はたまた鉄道なのか・・・。


まぁ、いいや。
先の日曜日、"ぷーさん"さんのお誘いで奈良交響楽団の演奏会を聴きに行ってきました。
CIMG1439.jpg


新年会以来お会いしていないぷーさんさんさんさん・・・"ぷーさん"でいいですよね(^^;)


ぷーさんのプロ級のTp(トランペット)を聴きに行くのはもちろんのこと、
私の母校大学オケで非常にお世話になった"わじまさん"(もちろんあだ名デス)の上達ぶり(先輩に対してなんて生意気なっ!!)を聴きに行くのもその目的です。



彼のパートはPerc.(パーカッション:ティンパニー、トライアングル、シンバル、銅鑼、大太鼓・・すなわち叩くモノなら何でも!)。
もちろん大学時代もPerc. 

その風貌もさることながら、私たちの学年が入学したときの中心人物だっただめ、大人気な先輩でした。

そしてその腕前は・・・・・・ここでは多くは語りますまい・・・


先の記事でも書きましたが、
今回のメインはマーラー作曲交響曲第1番"巨人" 
           (マ○1って書けんやん! >大好き人さん)

なにより金管楽器と打楽器大活躍の曲。
弦楽器出身の私が聴いてても、"あぁ、ここ難しそう"という箇所が沢山でてきます。

(弦楽器が目立つのは冒頭のフラジオレットくらい!?)

もちろん、演奏会ってのは全体のアンサンブル・曲の雰囲気を楽しむモノですが、やはり知った人が出演してるとなると、ついついそこばかり注目してしまいましたf(^ ^;)

>お二人
 熱い視線を送ってしまい申し訳ありませんでした~




現地までは残念ながら車で行きましたが、奈良の木津インターを下りてからは左手に103系オレンジがぁぁぁぁ!!!
もちろん運転中ですから撮影はムリ。

しばらく走り、市内中心部で高架にも103系ウグイスがぁぁぁぁぁ!!!


まぁね、撮ればイイってもんでもないですから、しかと目に焼き付けてきましたよ・・・。








さて、Nara Park近くの会場だったため、開演までの時間に散策。

鹿って、公園内にもっとどひゃ~って生息してるのかと思ってたら、




・・・木陰に数匹・・・
しかも、
「もう、ツノばっかり触りやがって! 鹿煎餅でも喰わせてくれなきゃやってらんね~ぜ・・・」みたいな表情・・・。


ごめんね、鹿さん。

それでもとーちんは、
こんな写真や、
CIMG1420.jpg



こんな写真や、
CIMG1421.jpg



こんな写真や、
CIMG1424.jpg



こんな写真や、
CIMG1427.jpg



こんな写真や、
CIMG1431.jpg



こんな写真(凛々しい!)、
CIMG1434.jpg
を撮って喜んでました~。







お土産にいただいた、せんとくん
CIMG1446.jpg


今年の奈良は、公共交通機関で行くべきです、ぜったい・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。