--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月17日 (火) | Edit |
先の記事で滑車つけた写真アップしたのにー

みんなAKBばっかり注目してー



・・・といって、本当にただ"付けただけ"なんですけどね。




今日は滑車じゃなくて、牽引糸をどーするかって内容。


レールに索道っぽい凹の湾曲をつけると、

糸に重量がないから弓みたいになっちゃう!
CIMG4822.jpg

ま、細いテグス使ってるんで、遠目に見ればなんてことない。

でも近目で見たら、許せない。



模型に使える細さで、かつ重力に従ってレールに沿って垂れてくれる糸なんて無い。
(あるのかもしれないけど、見つけられない)


masaアニキのコメントのように、レールを凸にすれば弓形になることもないけど、
ちょっとそれじゃあケーブルカーのイメージが無くなっちゃう。



そこでとーちん考えた。



「ケーブルカーが通るまで押さえてくれればいい」


でも押さえたはいいけど、車輛が通過(上昇)したら自然と外れてくれないと困る。
外れたはいいけど、下降したら自然とまた糸を押さえてくれないと困る。



「ケーブルカーと糸押さえに何らかの機構をつけて、車輛の通過に合わせて外れたり押さえたりすればいい」





それで無い知恵振り絞って考えたのがコレ↓

IMG_6060+-.jpg


ケーブルカーの床下につけた板に沿って固定装置が外れ、糸は絡まることなく外れてくれます。
⇒⇒動画1



降りてくると、同じく床下の板に沿って固定装置が動き、糸を固定してそのまま車両は下降することができます。
⇒⇒動画2



どう?いーでしょー


なに? もう一回見たいって??
もー、しょーがないなー。
ちょっとだけよ。
⇒⇒動画3



ついでに下降ももう一回見とく??
⇒⇒動画4
あ、最後ちょっとイマイチ・・・。




冷静になってみると、こんな大勢に影響の無いところに拘って1日費やすとーちんって・・・
(_д_)。o0○ヒマジン




資料も続々収集中( ̄^ ̄)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。